ホーム > 製品情報 > 連続式真空、加圧ろ過機(ドラム型) 三菱ブローバックフィルター(BBF)

製品情報連続式真空、加圧ろ過機(ドラム型) 三菱ブローバックフィルター(BBF)

連続式真空、加圧ろ過機(ドラム型) 三菱ブローバックフィルタ(BBF)

概要

三菱ブローバックフィルターは、新開発した円筒ドラム(シリンダ)回転式の連続ろ過機です。幅広い粒子径の加圧ろ過、真空ろ過のどちらにも利用することができます。また密閉化や防爆対応が容易なため、溶剤を含む処理物や高温高圧下でのろ過・分離・ケーキ洗浄・脱液に適します。
1分間に数回転の低速回転機であり、運転が常に安定しています。そのため運転管理・保守管理が容易で大幅な省力化に繋がります。
スポットブローというユニークな独自技術を採用し、ろ液管内を通過するろ液や洗浄液の通過速度を高めることにより、ドラムの回転数が従来のドラムフィルター(オリバーフィルター)に比べ高く、約2倍の処理能力を実現しました。

特長

[スポットブローによる高いろ過能力]

スポットブローとは、脱液工程の最後にろ過圧よりわずかに低い圧力のブローガスでろ液管内のろ液と洗浄液を短時間に排出するシステムです。ろ液管内の液分を速やかに押し出すことで、従来の円筒多室型ろ過機よりも高い回転数での運転が可能になります。また、ろ液管本数が従来の約2倍となる構造を採用することにより、従来多室型ろ過機の難点であった処理能力不足を解消しました。加圧濾過機の場合、より小型化が可能となります。

[ケーキ洗浄液の分離回収]

多室型のため、ろ液と洗浄液の峻別回収が可能です。

[連続加圧プロセスへの適用]

従来実現の難しかった連続プロセス下での加圧ろ過が可能になります。

[ケーキ含液率の低減]

ケーキ剥離前にスポットブローを行い、ろ液管内の液分を短時間で機外に押し出すことにより、ケーキ含液率を従来の多室型ろ過機より更に低減します。

[ユニークなケーキ連続排出装置]

加圧ろ過の場合には、高圧下で密閉状態を保ちながら、同時に連続でケーキを排出するユニークなシール機構を採用しております。

構造図

ブローバックフィルター構造図

仕様

真空ブローバックフィルター 標準型番 外形寸法表
ろ過面積 ドラム径 有効ドラム幅 ろ過室数 A B C 据付重量
m2 mm mm mm mm mm Ton
0.5 600 270 16 1,650 950 1,100 1.4
1 550 1,550 1.7
1.5 800 1,800 2.1
2 1,100 2,100 2.6
2 1,200 550 24 2,150 2,400 1,800 2.8
3 800 2,500 3.2
4 1,100 2,800 3.6
5 1,350 3,050 4.0
6 1,600 3,350 4.4
4 1,500 850 32 3,050 2,650 2,050 4.0
6 1,300 3,500 4.8
8 1,700 3,900 5.6
10. 2,150 4,350 6.4
10 2,000 1,600 36 3,600 3,300 2,800 7.0
12 1,950 3,950 8.0
15 2,400 4,400 9.5
18 2,900 4,900 11.0
20 3,200 5,200 12.0
15 2,450 2,000 48 4,700 4,000 3,000 10.0
20 2,600 5,300 12.5
25 3,300 6,000 15.0
30 3,900 6,400 17.5
35 4,600 7,100 20.0
30 3,000 3,200 48 5,700 4,350 3,700 18.0
35 3,750 6,250 20.5
40 4,250 6,750 23.0
45 4,800 7,300 25.5
50 5,100 7,600 28.0
40 3,600 3,550 48 6,150 5,300 4,500 23.5
45 4,000 6,600 26.0
50 4,450 7,050 28.5
55 4,900 7,500 31.0
60 5,300 7,900 33.5
60 4,500 4,250 48 6,850 6,200 5,400 34.0
65 4,600 7,200 36.5
70 5,000 7,600 39.0
75 5,350 7,950 41.0

1)実施の際には、処理物の性質、ケーキ洗浄性能、ろ布等の条件に合わせ適切なドラム寸法を採用します。
2)大型機の場合には、製作条件や輸送条件によって、2ドラム式を採用することがあります。

主な用途

化学:合繊原料、樹脂
食品:食用油
エネルギー:排脱石膏、燃料油
金属:金属材料、鉱石
製紙:ライムマッド

本製品に関するお問合せ

産業機械営業部 TEL 044-572-8923 / FAX 044-382-0260

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ